そういえば

横浜→仙台へ移住したばかり。

大相撲 3月場所 六日目

照ノ富士休場

横綱照ノ富士(伊勢ケ浜)が春場所6日目の18日、日本相撲協会に休場を届け出た。休場は東前頭筆頭だった2020年秋場所以来で、昨年秋場所で新横綱となってからは初めて。6日目の対戦相手、阿武咲(阿武松)は不戦勝となる。

速報見て、息を呑んだ。
昨日の取組後本人が休場を申し出たんだって。嗚呼。

十両

平戸海×白鷹山 押し出しで平戸海の勝ち。すっごいダイナミックだった平戸海。
北の若×島津海 寄り切りで北の若の勝ち。島津海頑張って!
熱海富士×武将山 寄り倒しで熱海富士の勝ち。いいねえ、熱海富士。
翠富士×矢後 押し倒しで矢後の勝ち。肩すかししようとして呼び込んじゃった。
松ヶ根親方:初日に当たった松鳳山が翠富士について「来るのがわかっててもくらってしまう。ホントに上手いッスよ」と言っていた。
水戸龍×松鳳山 叩き込みで水戸龍の勝ち。昨日からちょいちょい松鳳山の発言が話題になるので、手持ちの相撲写真の中に松鳳山がなかなか見つからず、おかしい、おかしい、と思っていた。きっと黒いから見つけにくいんだ!やっと見つけた写真はこれ。

f:id:dengpao90:20220318204205j:plain
2018年、横綱稀勢の里の露払いを務めた松鳳山

東龍×朝乃若 叩き込みで東龍の勝ち。朝乃若、腰か股関節か痛めたみたいで起き上がれず心配。→まさかの首を痛めたらしい。

大阪場所と鶴竜

  • 大関昇進も初優勝も横綱昇進も大阪場所。
  • 大阪は縁起がいいというイメージがある。
  • 大阪の人、大好きです、正直なんで。はっきり言ってくれる。だから喜ばせたい。
f:id:dengpao90:20220318212502p:plain
いつ見てもかわいい。

幕内

【錦木×豊山 押し出しで錦木の勝ち。錦木、幕内戻ってきてから強い!
【荒篤山×千代の国】 叩き込みで荒篤山の勝ち。ジャスパー、やるな!
荒篤山花道談話:稽古場含めて初めての相手だったけど、しっかりと当たれて押し返すこともできた。
【琴恵光×天空海 寄り切りで琴恵光の勝ち。琴恵光、速攻で素敵♡
【照強×碧山】 掬い投げで照強の勝ち。こんなに体格差あるのに照強すごい。戦う前に逃げたくなるくらいの体格差よ。
【翔猿×佐田の海 叩き込みで佐田の海の勝ち。投げの打ち合いでほぼ同時に落ちたあと、すごい長い協議あったけど、結局投げのときじゃなくて、もっと前に翔猿が手をついたってことに。あそこ、翔猿よく落ちなかった、すごいなあ、って思ってたんだけど。

f:id:dengpao90:20220318213442p:plain
めっちゃ仲良く二人で飛んでる。躍動感ある。

スローで見たら、確かに手をついてて、鶴竜親方も「あっ」て。
そのかわいさで全てがどうでもよくなる。

f:id:dengpao90:20220318214119p:plain
ついてたわ。

【高安×志摩ノ海】 押し出しで高安の勝ち。すごい安定感あるな、高安。大関や!
【若元春×隠岐の海 寄り切りで若元春の勝ち。NHK大坂アナが「左四つの第一人者、隠岐の海を破りました!」ってめちゃめちゃ興奮してたけど、Me Tooだったわ。すげーな、若元春。
鶴竜親方:(若元春)技術も十分ありましたね。はっはっは。自分の型っていうかね。攻め続けましたね。いや、本当に力をつけてきてると思いますね。こういう実力者に勝っていくと自信にもなりますからね。荒汐部屋は今すごくいい状態じゃないですかね。
千代翔馬×琴ノ若 上手投げで琴ノ若の勝ち。
鶴竜親方千代翔馬はこう、自分で墓穴掘ることが多いんでね。やらなくていいことを結構やる。足をとばすとか何の意味もない。効いてもいない。そういうところを直せばもっと上にいけるんじゃないか。何かしてやろう、してやろうっていうのをいつも感じるので、もうちょっと我慢してもっと正攻法で

f:id:dengpao90:20220318215635j:plain:w500
鶴竜にはずっと、相撲界のノムさんみたいな「ぼやく愛されキャラ」でいてほしい。

【若隆景×隆の勝】 引き落としで若隆景の勝ち。取組前にふっと険しくなる若隆景の顔、カッコいい。
鶴竜親方:(若隆景)稽古は十分ですね。これだけ体が動くってことは。
【豊昇龍×阿炎】 押し出しで豊昇龍の勝ち。ヤンキー漫画に出てくる暴走族のタイマン勝負みたい。
阿炎花道談話:相手が柔らかかかった。自分が少し覆いかぶさるような形になってしまい、相手が下から攻めてきた。
【霧馬山×貴景勝 押し出しで貴景勝の勝ち。私の中で貴景勝はもうカド番脱出。
鶴竜親方:霧馬山は踏み込んでるって言うか上半身だけ。足が前に出てない。足が前に出ればまわしが取れる。

【正代×玉鷲 突き出しで玉鷲の勝ち。何も言えない。
鶴竜親方:(正代)気持ちを切り替えて。乗り越えていくのは自分だから。自分と向き合って、自分を奮い立たせてやっていくしかない。相手がどうこう、みんながどうこう、周りがなんと言おうが、それを乗り越えるのは自分だけなんでね。心の部分は本当に大きい。それ一つで変わる。気持ちが落ち込んでいってしまうと力を出しきれない。正に今そういう状況。

玉鷲インタビューを聞いた鶴竜親方:インタビューは若手。うまく自分の気持を伝えられない感じ


鶴竜親方は本当にノムさんそっくり。乗り越えるのは自分、て話とか。
講演会やってほしい。